<< シリコンケース(シロ)、Sabre Wulf[北米版GBA]サーベルウルフ、DOOM2など入荷。 | main | 洋ゲーとトニーホークシリーズ。その2 >>
2009.08.29 Saturday

>>洋ゲーとトニーホークシリーズ。その1

スケートボードゲームのトニーホーク プロスケーター(Tony Hawk's Pro Skater) シリーズ。海外ではヒット作品でシリーズが始まってから
据置機、携帯機と垣根なくほぼ全ての機種で複数タイトルが発売されてきた人気シリーズ。
国内でも何本かローカライズされ発売されましたが、
残念なことにあまり売れず、一般的知名度はまだまだのシリーズです。

最近ではxbox360で「トニー・ホーク プロジェクト8」がスパイクから発売され、
少しさかのぼるとGBAでは「スケート トニーホークのプロスケーター2」(ファミ通殿堂入りソフト)
GBA2の公式HP)ここにはゲーム紹介だけでなく攻略や動画もあります。

他にもPS2やGCでも発売されています。
このシリーズ海外でヒットし続けているだけあり、ハッキリいって面白いです。(個人的な感想ですが)
私もここ数年で初めて遊んだのですが、なんで今まで遊んでこなかったのかと
少し後悔したくらいです。
なんとも言っても、かっこいいトリックを決めたり、ありえない場所でトリックを決め、そしてそのトリックを連続で行いコンボを繋げることが面白いのです。

最近の据置機は別として、DS、PSP、GBA、GBそれぞれハードの長所や短所
を考慮した作りをしていて、各機種でもちゃんと面白さを保っている。
これがこのシリーズのもうひとつの長所ではないでしょうか。
確かに飽きやすいという欠点もあるのですが、一度も触れたことがない人にはぜひ遊んで欲しい海外産のゲームです。
当店で売っていないトニーホークでもいいので一度触れてみることをお勧めします。
(まあ出来ることなら当店で買っていただきたいのですが…)

国内でカプコンから発売された3(PS2)の動画。

当店では売っていませんけどね。

「洋ゲーとトニーホークシリーズ」その2につづく
Search this site.
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others
Mobile
qrcode