<< 海外のファミコン。NESの扱いを開始しました。 | main | 予約受付開始!カスタムロボのノイズ製作。Go! Go! Cosmo Cops![欧州版DS]ゴー!ゴー!コズモコップス! >>
2010.02.21 Sunday

>>新FC-NES 変換コンバーター[アダプタ]について。

NESの新作ゲーム
・Battle Kid: Fortress of Peril[北米版NES](新品)バトルキッド:危険な要塞
が残念なことに発売延期となってしまいましたので、本来は同時発売するつもりでしたが、
FCでNESソフトを使用可能になる

FC-NES 変換コンバーター[アダプタ]
価格:2000円 最安送料:140円
を先に扱いを開始しました。
(「Battle Kid」予約時に同時購入を希望していただいた予約者様の分は
通常販売分とは別に確保してあります。「Battle Kid」とセット購入の場合はセット価格で販売いたします。)

「Battle Kid」予約開始時に、「もっと安くして欲しい」との意見をいただきましたので、
以前取り扱いのあったものやNESイベントで販売したものとは違う製品を
入荷することで、値下げを実現しました。
(以前の製品は3680円でした。)

しかし今回から扱いを開始した新NESアダプタは赤白のデザインが特徴的な
初期型FCや他社から発売されているファミコン互換機用に作られているため
新型のAVファミコン(ニューファミコン)で動作させるには少しコツがいる仕様になっております。
NESソフトとアダプタを本体に挿したら、アダプタごとソフトをちょっと浮かしてください。
FCゲームでバグを利用して遊ぶ「半挿し」のような感覚です。
新NESアダプタは今まで扱いのあったアダプタよりも認識部が短く、
AVファミコンはカセット挿入口がバグなど防止のために改良されているために、
起こってしまう現象のようです。
(初期型FCでも動作し辛い場合、半挿しをお試しください)
この使用方法でしたら、問題なくNESソフトを認識いたいます。

以前扱いのあったアダプタとイベント時に販売したものは
「半挿し」でなくとも通常起動しましたが、今回は品質よりも価格を優先いたしました。
上記の問題はあるものの価格は大分下がりました。
動作することは可能ですので、NES入門としてお使いいただければと思います。
Search this site.
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others
Mobile
qrcode