<< DS版Call Of Duty。GBAタートルズなど入荷しました。 | main | 年末年始の営業、発送について。 >>
2009.12.23 Wednesday

>>笑うが勝ち?! 奇ゲー、SUPER DUPER SUMOS(スーパー デューパー スモウズ)

今回紹介するのは、海外で発売されたファイナルファイト系(ベルトアクション)ゲームのSUPER DUPER SUMOSです。
今作は力士が主役。ですが、海外が製作した相撲力士が普通で済むわけがありません。
まずは、このパッケージデザインを見てください。
・SUPER DUPER SUMOS[北米版GBA](新品)スーパー デューパー スモウズ
尻でどつき合っています。しかも笑顔で!
相撲協会から注意されそうです。

続いてこれもどうぞ。

マッチョへ変身シーン。

この2つを見ていただければわかると思うのですが、
SUPER DUPER SUMOSスーパー デューパー スモウズ
はかなりの馬鹿ゲーです。
しかも上の動画アニメだと凄いマッチョに変身していますが、
アニメーション演出が終わり実際動かせるようになると、見た目が変わっていません。

つっこみ所はそれだけでなく、敵も敵で幼稚園児が描いた「魚」や「ウサギ」、
「間違ったどせいさん」みたいのが平気で出てます。
攻撃方法は基本張り手、ダッシュは力士らしいというか微妙な速度。
だがジャンプ力はなかなかあり、力士らしく四股での攻撃もありますが、
こんなゲームですから、もちろん違った攻撃法もあります。

敵を倒すと出てくるエナジーを溜めると特殊技を出すことが可能。
この特殊技も微妙でフルゲージを使う特殊技は演出がショボイけど、
キャラがしゃべるので、なんだか使ってしまうという困った仕様です。

元は海外で放映されたアニメが原作のようです。だから変身シーンがあるのかもしれません。
紹介した絵や動画以外にも、挿絵などでも笑える絵があり
この紹介文で少しでもクスリとしてしまうような人にお勧めします。


GBAでのベルトアクションとしての出来のよさでは
Jackie Chan Adventures:Legend of the Dark Hand(ジャッキーチェン アドベンチャー)
TMNT: Teenage Mutant Ninja Turtles(ティーンエイジ ミュータント ニンジャ タートルズ )
には敵わないというのが正直なところですが、
SUPER DUPER SUMOSスーパー デューパー スモウズの面白さはそこではないです。

洋ゲーは日本にはない出来の良い作品を楽しむこともできますが、
こういった勘違い文化の要素でも楽しむことができるんですよ。
Search this site.
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others
Mobile
qrcode