<< 最新入荷情報。SPYRO:The Eternal Nightスパイロ エターナルナイト、GBAグリーン デスティニーなど。 | main | AVATAR(アバター)はアバターでもアバター違い。 >>
2009.11.27 Friday

>>グリーン デスティニーをゲーム化。CROUCHING TIGER:HIDDEN DRAGON(クラウチング タイガー ヒドゥン ドラゴン)

外国語映画賞など4部門を受賞した映画「グリーン デスティニー」をアクションゲームに。
・CROUCHING TIGER:HIDDEN DRAGON[北米版GBA](新品)
クラウチング タイガー ヒドゥン ドラゴン(グリーン デスティニー)


近作は横スクロールアクションゲーム。
基本は横に進んでいくスクロールアクションゲーム、
ポイントではスクロールが止まるので一定数の敵を倒すと、
再び横スクロールに戻る。というのが基本の流れです。

キャラのアクションは三角飛びに2段ジャンプそれに簡単操作で、
いくつかの技が使えます。
(波動拳コマンドで斬り上げや、↓+Bで急降下蹴り、足払いなど)
また敵を倒すことで、ゲージが溜まり、5種類の奥義も使用可能。
技の出し方は、チュートリアルだけでなく、いつでもスタートボタンで
確認できる親切な設計。

なぜかこのゲームを遊んでいるとファミコンのアクションゲームや
影の伝説DSを思い出しました。
今作はジャンプがふんわりとしています。ダッシュがないので
動き自体もそんなに速くもなく、ハイジャンプがあるわけでもない。
だから影の伝説とは、遊び心地は違うんです。
(マイナーゲームを紹介するのに、国内で売れていないゲームを
引き合いに出しても伝わるか分かりませんが……。影の伝説DSはいいゲームです)

ではなぜ、思い出したのか。
きっとキャラの大きさと、自分でどうやって格好よく遊べるか、
というプレイスタイルが似合うゲームだからだと思います。

少し単調なところもある作品ですが、↓+Rで出す奥義は、
空中から急降下で蹴り→連打蹴り→仕上げにサマーソルトキック。
というもので、格好良いです。
(他の奥義は、映画が元なだけあって、地上や空中で剣を振り回したり
奥義として王道ですが、みせる演出を意識して作られています)
またゲージが溜まり溜まりやすいというのも、出し惜しみすることなく
奥義を使うことができるので、いいのではないでしょうか。
Search this site.
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others
Mobile
qrcode