<< NES(海外版FC)の新作ゲーム。「ホーンテッド ハロウィーン 85/Haunted: Halloween '85」の中身をチェック!! | main | [発売日延期のお知らせ]キラキラスターナイトDX >>
2016.07.02 Saturday

>>80年代から現代にやって来たレトロなアクションゲーム! NES/FC新作「ホーンテッド ハロウィーン 85 / Haunted: Halloween '85」

☆遊びやすい80年代の作品。NES/FC新作「ホーンテッド ハロウィーン ‘85」

 

本日は、前回に続いてNESの新作インディーズゲーム

「ホーンテッド ハロウィーン 85 / Haunted: Halloween '85」を紹介します。

 

 


「ホーンテッド ハロウィーン '85」は海外のレトロゲーム屋さんが、
ゲーム好きが高じて実際にゲームを作ってしまったというNES愛を感じる作品です。
前回紹介したパッケージのデザインもそうなのですが、
NES(海外版FC)や再現性のこだわりなど、80年代への思いを感じる作品となっています。

 

ジャンルは、オーソドックスな横スクロールアクションゲーム。

各ステージの道中を進み、最後にはボスが待ち構えています。

 

[ストーリー]

突如ゾンビが溢れるようになった街で繰り広げられるDonny(主人公)の奮闘記

 

[動作環境]

NESゲームですが、FC本体+変換アダプタで動作可能です。

レトロフリークでは起動はしますが文字が表示されないなど不具合があります。(クリアまでテストしていません)

NES互換機でも手元にあるものでは動作しました。

(ちなみに製作者の方は互換機には興味ないとのことです)


[基本操作]

B:パンチ(攻撃)A:ジャンプ

 

[攻撃方法]
・B / 単発パンチ
・Bボタン連続 / ラッシュパンチ

・↓B / スーパーアッパーカット

他にも、ジャンプ中もパンチ&ストレートパンチが可能、
ダッシュ中にパンチを出すと攻撃力が上がります。
スーパーアッパーカットは強力ですが、隙もありジャンプ中にも使用することはできません。

 

通常パンチ➞ラッシュパンチからのアッパーカット

ステージ1[School]
学校のなかはゾンビやゴーストで溢れている。

 

スーパーアッパーカット(↓B)

使いどころが重要。ゾンビだって一撃で撃破できる! スーパーだから!

 

<< 「どんなゲーム?」➞「遊びやすい80年代風ゲーム」 >>
今の時代にあえてNESやFCでゲームを作る! といいましても様々な作品があります。
製作者の作りたい作品ということだけでなく、作品によっては

 

1.当時は実現不可能だったスペックの限界に挑戦してやろう! という作品。
2.もしかしたら当時こんな作品があったのではないか、と当時の雰囲気を再現することに注力したif的な作品。

という2つの方向性を感じることがあります。

 

「ホーンテッド ハロウィーン 85/Haunted: Halloween '85」
2番なのかなと思っていたのですが、触れてみると
これは「現代のバランスで作った80年代のゲーム」だと感じました。


NESの作品。特に日本へ入って来なかった海外産の作品では
理不尽な難易度であったり、操作性が悪いなど、

遊びやすさの面では辛い作品も多くありました。

 

特に難易度に関しまして海外では高い方が好まれます。

そういったゲームを攻略する楽しみもありますが、

「根気&テクニック」がないと、正直これはクリアできない、と感じさせられることもあります。

そこのところ「ホーンテッド ハロウィーン `85」は

安心して手に取っていただいて平気な作品だと思いました。

 

まず難易度設定ですが「Easy」から「VeryHard」までの4段階用意されています。

オプション画面。サウンドテストも搭載されているいるのが嬉しいところ。

 

ゲーム画面にパラメーター表示はありませんが、HP要素もあります。

 

今作では肌の色が変化することでHPを表現しています。

HPが無くなると、一番右のゾンビになってアウト。

またステージ上には回復アイテム、1UPアイテムがあり、チェックポイントも多く配置。

回数制限はありますが、コンテニューもあります。コンテニューには裏技コマンドは必要ありません。

操作性にも問題はありませんし、無理のないステージ構造、

敵の配置もこれは100%回避不可能、という理不尽は感じません。

 

「難易度設定」「HP要素」「回復&1UPアイテム」「チェックポイント」「コンテニュー」「無理のないバランス」

改めて上げてみると何をいっているんだ、当たり前だろと今では思ってしまうような要素なのですが、

実はここに手が届いていないゲームが現代より多かったのが80年代ではないでしょうか?

加えて「日本の難易度感覚&ノーマル」でも、クリア困難なような難易度ではなく、

後半ステージにかけて徐々に難易度が上がっていくように調整されています。

 

森の中を進むDonny

足場から足場へのジャンプといった、

アスレチック要素(ジャンプアクション)もあるのですが、

ステージを進む上で理不尽なギリジャンもなく、こういうところも遊びやすい要因です。

 

 

壊れた橋を渡るDonny

飛んでいるのは敵の「Killer Crows」

黒いので暗闇では姿がほとんど見えなくなることが厄介!

 

月下、ボス戦(色的に若干見辛いですが、右下にボス)

各ステージの最後にはボス戦。アクションゲームの基本

 

ステージの間のストーリーデモ

 

 

今作では背景グラフィックにも注目です。

走り抜けてしますと、見落としてしまうかもしれないですが、

こんなところに「コナミコマンド」を発見!

 

「ホーンテッド ハロウィーン」という世界観なので、

決して明るい世界観ではないのですが、暗いだけにはしないように

その中でも変化を、という製作者の意思を感じます。

 

崩壊した屋内ステージ。崩壊はしているが色は明るい。映画館では、スクリーンの影となる演出

 

夕焼け。➞アメリカンなワラ塊。崩壊した建物からは星が見える

 

壊れたバスケットゴール。同じくジャングルジム。

破壊された日常、アメリカの風景、世界観構築のため手抜きなしで描いているのを感じる

 

「ホーンテッド ハロウィーン `85」はオーソドックスなステージクリア型ゲームという性質状、

複数の難易度に挑戦するという遊び方はできますが

アイテム収集、探索、パラメーター成長などといったことはありませんので、

そういった面でボリューム満点! という作品ではありません。

必要かの有無は別として、サブウエポンもありません。

正直、雑魚敵の種類には物足りなさも感じます。

 

しかし非常にシンプルながら基本を抑え、良くまとまっており、

NESインディーズの中でも非常に遊びやすい作品に仕上がっています。

いい意味で素人らしさ、インディーズらしさがないといいますか、

本当に80年代に、こういうゲームがあったのではないかとも思わせてくれます。

特に「NESインディーズ作品は難易度がな〜」

と避けている方には、手に取っていただきたい作品になっています。

 

 

< 今後にも期待 >

また同開発は、今後の作品作りにも意欲があると伺っていますので、

今後にも期待したいところです。

 

 

 

・「緑カセット版」Haunted: Halloween '85[北米版NES](新品)ホーンテッド ハロウィーン 85

 

 

・「グレーカセット版」Haunted: Halloween '85[北米版NES](新品)ホーンテッド ハロウィーン 85

 

[内容物]
・ゲームソフト
・マニュアル
・外箱
※この製品はインディーズ作品になります。

 

< ゲームカセットの色は2色から選択可能 >

ゲームカセットの色は2色から選択が可能です。

NESカセットとしてオーソドックスな「グレー」

そして「緑(グリーン)」になります。

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Search this site.
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
  • 海外から逆輸入。セーラームーンDSなど、入荷しました。
    bit-games (12/28)
  • 海外から逆輸入。セーラームーンDSなど、入荷しました。
    みゅう (11/16)
  • bit-gamesでの予約・取り寄せ・キャンセルについて
    芦田俊太郎 (08/25)
  • NES(海外版FC)新作ゲーム。Mad Wizard マッド ウィザード。ファミコン
    bit-games (05/16)
  • NES(海外版FC)新作ゲーム。Mad Wizard マッド ウィザード。ファミコン
    ファミコン現役 (05/15)
  • MD&DC「Pier Solar ピアソーラーと偉大なる建築家」&「SACREDLINE」について。
    有澤深也 (12/15)
  • 今度はFM音源も対応!!マスターシステム変換アダプタ(コンバーター)予約受付開始しました。
    bit-games (12/03)
  • 今度はFM音源も対応!!マスターシステム変換アダプタ(コンバーター)予約受付開始しました。
    通りすがり (12/03)
  • コナミのMSXソフトを網羅した本。The Legend of Konami 再入荷希望者、募集を開始しました。
    吉村験 (11/17)
  • ニンテンドウ64 連射 ワイヤレスコントローラー予約受付開始しました。
    bit-games (11/15)
Links
Others
Mobile
qrcode