2014.09.05 Friday

>>海外[北米]版メガドライブ(MEGA DRIVE)、GENESISを遊ぶ。

GENESISはメガドライブ(以下MD)の北米での名前です。
海外で成功を収めたゲーム機ですので、魅力的なラインナップが揃ってます。
この記事では、GENESISについてご案内いたします。

<GENESISはMDで遊べるの?>
日本という環境である限り、まず問題が遊ぶ環境を整えることだと思いますが、
GENESISリージョンプロテクトの問題があります。
その為、日本のMD本体で気軽に遊ぶというわけにはいきません

正確には、XBOX360のようにプロテクトのかかってないゲームソフトも
あるのですが、そもそもGENESISソフトはMD2では本体にそのままささるものの
MD1では本体を開きカセット固定ロックを取り外す必要があり、
通常では電源を入れることができません。

また繰り返しになりますが、たとえゲームソフトを本体にさすことができても
プロテクトが掛かっているゲームは遊ぶことができませんし、
GENESIS、MDは様々な型番があるということもあります。
※形状の異なるゲームソフトはMD1でもそのままさせるものもあります。
※MD1では無理やり電源を入れれば、ロックを取り外さずに遊ぶことも可能ですが、
破損の可能性があるので、お勧めいたしません。


参考:GENESIS2本体




<推薦はやはりGENESIS本体でのプレイ>
GENESIS本体はMDのコントローラー、AVコード、ACアダプタが流用することが可能です。
そのため、GENESIS本体さえあれば、他の環境は整えやすい利点があります。
他に、GENESIS本体を使わずに遊ぶ方法としては、

・互換機を使う
・MD本体やSFC本体、互換機などでアダプタを使う

などの方法もあります。

MD互換機でもGENESISに対応している本体は多くありますので、
「GENESISを完全に再現できない」、「全てのソフトが動作するわけではない」
などの問題もあるものの、手軽さではこちらに部がある場合もあると思います。
プロテクトなど上記にあげた理由やGENESIS本体で遊ぶならではの
味わいもありますので、当店ではGENESIS本体を利用することを
推薦しておりますが、お客様にあった環境でGENESISを
楽しんでみてはいかがでしょうか。



[メモ]
MDソフトのなかには海外モードで動作可能なソフトというのがあります。
海外モードでは言語が英語になったり「GENESIS」バージョンで
遊ぶことが可能になっています。
互換機の種類によっては、「MD」⇔「GENESIS」と切り替えスイッチが
あるものもありますが、日本語モードで遊びたくても海外モードと
誤って動作してしまう互換機・ソフトも存在します。
2012.02.09 Thursday

>>海外[北米]版SFC(スーパーファミコン)、SNESを遊ぶ方法。

海外(北米)版スーパーファミコンSNESを遊ぶためには。

前置き
昨年、携帯型スーパーファミコンとしてSUPABOY(スパボーイ)携帯型スーパーファミコンが発売されました。
実はこのSUPABOY(スパボーイ)は日本のSFCソフトだけでなく海外版SFCのSNESも遊ぶことが可能なんです。
任天堂から発売された純正のSFC本体を使用した場合はSNESソフトはそのままでは遊ぶことができないため、いくらかSNESの敷居が下がったと思います。
ということで、今日は海外(北米)版スーパーファミコンSNESを遊ぶ方法を紹介したいと思います。

繰り返しになりますが、SNES(北米版)は海外で発売されたものですから通常SFCでは遊ぶことが出来ません。
しかし方法を知ってしまえば、SNESを遊ぶのは意外と敷居の低いことがわかります。
ではどんな方法があるのか? SUPABOY(スパボーイ)を使用する以外の方法を含めて早速説明に入るのですが、方法を説明するためになぜ日本のスーパーファミコン(SFC)ではSNESを遊ぶことができないのかという説明から入りたいと思います。

実はSFC/SNES[北米版]には最近の機種、3DSやXBOX360のようにリージョンプロテクトがあるわけではありません。
SFC/SNESはもっと原始的な方法で、海外ゲームを遊べないようにしてあります。
それは、ゲームソフト(カセット)の形を国内と海外では変更して違う国のゲーム機本体に挿し込めないようにしているだけということです。
そのため逆手に取ればソフトを何かしらの方法で本体に挿すことができれば、遊ぶことが可能になるということになります。
(ちなみに64も若干違いはあるものの似た方法で遊べなくしています。)
さてこのことを前提にでは実際にどうやって遊ぶかの説明に入りたいと思います。


SNESを遊ぶにはいくつかの方法あります。
ざっと挙げると
1.SNESソフトが差し込み可能な互換機を使う。
2.SFC本体を加工するなど工夫して使う。(要:特殊ドライバー)
3.SFC本体+変換コンバーターなどを使用する。
4.SFCのソフトとSNESソフトの中身を入れ替える。(要:特殊ドライバー)
5.SFC本体の蓋を外して使う。(要:特殊ドライバー)

これだけの方法があると、どれがお勧めなのかということになると思うのですが、当店が推薦する方法は、1番です。
理由は2012年現在時点では、一番気軽な方法が1の互換機を使う方法だと思うからです。
ただし1番にも欠点があります。あくまで互換機のため、SNESを完全再現しているわけではありませんので、一部遊べないソフトがあること、音・映像がソフトによっては任天堂製(純正品)とは異なってしまう場合もあるということです。
それでも改造をしなくて良いこと、気軽さは一番だと思います。
また互換機によると思いますが、1の場合は欧州版(PAL)も遊ぶことが可能な場合もあるという利点があります。しかし、全てのゲームソフトではありません。
上記であげているSUPABOY(スパボーイ)でも欧州ソフトPALが遊ぶことが可能なことはメーカーにも確認を取っておりますが、欧州版には北米版にない問題があります。
それは地域プロテクトがかかって、遊べないソフトもあるということ。
ですので、互換機を使う場合は、北米版、欧州版ともに遊べないソフトがあるという認識が必要になります。


SNESを遊ぶ方法として次点にくるのが、2.4.5などSFC本体やソフトに加工などをすることで遊ぶ方法がくると思います。
2ではソフトの差し込む部分を工具などを使い、切ったり削ったりするなどの方法で加工し、広げて挿し込めるようにします。
4はソフトをドライバーで開けて基盤を入れ替えてしまう方法。
これは、どのソフトなのか分からなくなることなどの欠点があります。
5はドライバー一本で起動可能になりますが、本体の基盤がむき出しになってしまいます。

これらの方法は本体やソフトに何かしらの加工をしなくてはならないので抵抗感のある方もいらっしゃると思います。
こういう電子工作が得意な方にはお勧めできる方法かもしれませんが、故障など問題が生じた場合も自己責任となります。
この記事を読んで、故障したなど言われても当店では対応できかねます。

残った3の方法も捨てがたいのですが、肝心の変換コンバーターが入手困難な状況ですので、今回は除外しました。


2010.07.21 Wednesday

>>Go! Go! Cosmo Cops!から学ぶ。欧州DSソフト、説明書・言語選択。

bit-gamesでは、北米版だけでなく欧州版のゲームソフトも扱っています。
欧州ソフトというのは、大抵多数の言語が収録されています。
対応言語は、英語、フランス語、ドイツ語、オランダ語、スペイン語。
の5つが基本です。

今回は欧州ソフトと言語について
先日DSソフト販売ランキング1位に上り詰めた
Go! Go! Cosmo Cops!(ゴー!ゴー!コズモコップス!)
から学んでみたいと思います。

言語の選択方法は、ゲーム選択時に選ぶことが可能なソフトもあれば
オプションで変えなくてはならないもの、
またはDSの言語設定を変更することで変更することが可能になっている
ものといくつかの種類があります。
特に3つ目に書いた、本体の設定を変えなくてはならないという方法は
気づきにくいので、機会があったらお試しください。

そしてこれもソフトによるのですが、説明書も多数言語に対応しているもの
があります。
Go! Go! Cosmo Cops!(ゴー!ゴー!コズモコップス!)
の場合説明書も多数言語に対応しています。


ページは筆者が個人的に好きな技、slingshot(和名:ボールジャンプ)の説明。

こうやって同じ内容のページが複数用意されています。
(注:ソフトによっては欧州版でも1つの言語の場合もあります。)
外国語を学ぶには良い、教科書になるかもしれません。

多数の言語に対応している影響で、ページの厚さもこの通り。
ソフトによって差はありますが、これだけ厚さが違います。
そのためか、DS欧州ソフトは外箱も日本や北米よりも分厚いつくりになっています。

海外ソフトというのは説明書がとても簡素な場合も多くあるので
必ずしも厚いというわけではないのですが、コズモはこれだけ厚い説明書です。

欧州ソフトは、いろんな言語でゲームができたり、
同じくいろんな言語の説明書を読めたりする場合もあるので
勉強だったり、気分を変えたり、楽しみ方は人それぞれ。
実は工夫次第では楽しみ方も5種類くらいはあるかもしれません。
2010.02.09 Tuesday

>>初心者が遊ぶ初めての洋ゲー(DS,GBA)洋ゲーのすすめ。その3。

洋ゲー初心者へ。洋ゲーのすすめ。その3。
ずいぶん久々の更新になりますが、洋ゲー初心者へ。洋ゲーのすすめ。その3です。
予告通り今回は具体的なゲームの名前を上げて紹介していきたいと思います。

洋ゲー初心者といっても、
1、「ゲーム自体が初心者の方。もしくは、ゲームは得意ではないけど洋ゲーに興味がある」
2、「ゲームはよく遊ぶけど洋ゲーに関しては初心者」
の2パターンあると思います。
そもそも1の方々が、洋ゲーに興味があるのか?
という疑問が沸くと思います。たしかに洋ゲーはコアなゲーム好きに、
好かれるものだと思いますが、外国語目的だったり、そういった理由で
洋ゲーを選ぶお客様もいらしゃいます。
ですので、今回タイトル選びにはかなり迷い、いろんなゲームを遊び直したり、
紹介しようと思っても肝心の在庫がなかったり、いろいろあったのですが(更新が遅れた言い訳です)、
紹介したいタイトルの在庫も揃ってきましたので、
とにかく独断と偏見で選んだソフトを紹介したいと思います。
第1回目ではジャンル選びについて書いていますので、そちらも参考にしてください。
また今回機種は当店でメインの機種DS、GBAに絞って紹介します。

初心者が遊ぶ初めての洋ゲー(DS,GBA)
まずは、幅広い方が遊べる、難易度が比較的抑え目のアクションゲームを紹介。
当店に置いてある難易度が抑え目のアクションゲームはGBAよりもDSに多めに扱っていますので、DSから紹介。

まずは、先日も紹介した。マリオのパクリゲーこと
GIANA SISTERS[欧州版DS]ギアナ シスターズ
横スクロールアクションゲームで、安定感の完成度と、
通常クリアなら幅広い方が遊べ、それで物足りない方には、
宝石集めというやり込み要素もあります。

あとは難易度が抑え目で、アクションゲームがそれほど得意ではない方に
お勧めの作品は、
THE BEE GAME:maya bee[北米版DS]ビー ゲーム(みつばちマーヤの冒険)

Wickie und die Starken Manner[欧州版DS](新品)小さなバイキングビッケ
両作品とも原作アニメが日本でも放映されているためキャラの魅力もあり、
洋ゲー初めての方にとって、遊び易さはなかなかだと思います。

次に最初のあげた、2のパターンの方向けに、紹介。
国内でもファイナルファイトなどのヒットで馴染みにのあるベルトアクションから、
・TMNT: Teenage Mutant Ninja Turtles[北米版GBA]ティーンエイジ ミュータント ニンジャ タートルズ
当店の同ジャンルの中でも1番の人気でその出来もよいです。
個人的には、先月のイベントでも好評だった
Jackie Chan Adventures(GBA)もお勧めなのですが、
現在中古在庫さえないので、却下しました。

そして同じくGBAから今回紹介している他の作品に比べると多少英語力が
いるかもしれませんが、やはり海外の開発力の高さを知るにはこの作品は外せません。
・Driv3r[北米版GBA]ドライバー3
今作は、GBAなのに、3Dで街を再現している珍しい作品です。
国内にはこんなGBAゲームありませんよ。

またGBAの横画面のアクションゲームでは、
・THE LEGEND of SPYRO:The Eternal Night[北米版GBA](新品)スパイロ エターナルナイト
も二段ジャンプを生かしてコンボを繋げたりと、格闘ゲームなみの
コンボアクションでお勧めなのですが、上で紹介したDSアクションよりも
多少英語能力が必要だったり、難易度も上記のDSソフトよりも上がります。



最後に、bit-gamesで扱いのあるDS、GBAの両機種から、私の独断と偏見で
「初心者が遊ぶ初めての洋ゲー」ベスト1を選ぶとしたら、これだ!

Max Payne[北米版GBA]マックス ペイン

今作ははっきりいって上記で紹介したゲームとは大きくジャンルが違います。
見下ろし画面のアクションアドベンチャーで、銃で敵を撃つので
血がでるなど、残酷表現もあります。
じゃあなんで、お勧めなの? と聞かれたら、
洋ゲーでしか遊べない作品なことと、GBA海外ならではの高い開発力。
両方を兼ね備えた作品だからです。
GBAでもスローモーション中に攻撃できるバレットコンボを再現している点、
ポリゴンキャラがよく動く(開発力の高さ)、そして何より、ゲームとして面白いです。
当店にあるアクションアドベンチャーのなかでも英語が読めなくても、
クリアできると、私自身がエンディングまで遊び、独断と偏見で判断しました。

でもストーリーが分からないのが不安、という方もいると思いますが、
映画などにもなっているので、はっきりここでネタバレしてしまうと
家族を殺された、主人公が復習のために頑張る
というストーリーです。
これだけわかっていれば、ゲーム内容がよいので十分だと思います。

残酷表現が苦手でなければ、お勧めです。
そういった表現が苦手なかたは、Max Payne[北米版GBA]マックス ペイン
とDriv3r[北米版GBA]ドライバー3以外のソフトから
自分に合いそうなものをから選んでみてください。

Max Payne(動画)

とりあえず、今回はこんな感じでおわります。
2009.12.04 Friday

>>洋ゲー初心者へ。洋ゲーのすすめ。その2。洋ゲーを遊ぶ環境。

洋ゲー初心者へ。洋ゲーのすすめ。第2回です。
今回は、洋ゲーを遊ぶ環境。について書いていきます。
予定では、2回目は具体的なタイトル名を上げる予定でしたが、
これも初歩的な質問としてあり、まだ浸透していない部分もあるよう
ですので予定変更です。

洋ゲーのすすめ。は連載記事で何回かにわけて書いていく予定ですが
今後も、反応やお問い合わせなどにより予定が変更することもあるので
よろしくお願いします。

さて、洋ゲーを遊ぶ環境。とは? 
単純に海外のゲームって日本でも遊べるの? ということです。
まずはbit-gamesが力を入れているGBなど携帯ゲーム機から話していきます。

携帯機GBシリーズ、DS、PSP。
GB/GBC、GBA、DSどれも日本の本体で、海外のゲームを遊ぶことができます。
洋ゲーを遊ぶのに新たに何か用意する必要はありません、海外のゲームソフトを
手に入れて日本で発売されている本体にガシャンとはめれば普通に
遊ぶことができます。
(日本の本体で起動させても言語は外国語のままです)
もちろんスーパーゲームボーイやGCプレイヤーを使っても遊ぶことが可能です。
ゲームやDVDにはリージョンという国を分けるものがあるのですが、
GBシリーズなど携帯機種には基本的にはそのリージョンは存在しません。
そのため、問題なく遊ぶことが可能です。PSPも同様に遊ぶことができます。

例外
ただし、最近になって出始めているDSi専用ソフトでは国内の本体で
遊べないことがありますので注意が必要です。
そういう専用ソフトは、海外の本体で起動させる必要があります。

携帯機での北米版と欧州版との違い。
北米版と欧州版の違いは、単純に欧州版の方が国が多いので、
英語以外にも、イタリア、フランスなど選べる言語が多いということだけで、
内容は同一のものがほとんどです。
またbit-gamesで扱っている欧州ソフトは北米では発売されていないものも
多くあります。
洋ゲーといっても、北米では発売されず、欧州全体やもっと狭まって
欧州一部でしか発売されていないものもあります。
日本で発売されたゲームが海外で必ずしも発売されるわけではないですよね?
それと同じに考えていただけたら、と思います。


番外。専用の本体必須ソフト(携帯機)
これは海外のゲームとは関係ないのですが、
買ったゲームが起動しない。 途中でバグル。
など体験された方はいらっしゃいますでしょうか?

それは、専用本体でしか動かないソフトである可能性があります。
例えばGBC専用ソフトだけどGBAでは正常起動しない、
GB(白黒)ソフトだけどGBCで起動しない、
GBA専用ソフトだけどGBAミクロだと起動しない。
というゲームソフトが稀にあります。
そのような症状に困った時には、専用本体を使って遊んでみてください。
それで遊べれば、そのゲームソフトは専用本体でしか遊べないゲームということになります。


据置機
問題はPS、XBOX、Wiiなど据置機と呼ばれる機種です。
PS3はリージョンフリーですので、北米、欧州どこの国で発売された
洋ゲーでも遊ぶことが可能ですが、XBOX、Wiiなどは違います。
アジア版やリージョンフリーのゲームソフトしか、日本の本体では遊ぶことができません。
上記に当てはまらないゲームを遊びたいなら海外の本体を用意するしかありません。

古いところだとFC(ファミコン)の海外版NESも海外と日本では作りが違うため、
そのままでは遊ぶことはできません。
北米版の本体(ヨーロッパ版ではない本体)、を用意するか
NESを使用可能にするコンバーターなどが必要です。

リージョンフリーのソフトでも一部設定を変えないと起動しないものもあります。
当店でも扱いのあるXBOX(初代)で説明しますと
Xbox版のDOOM3は人気ゲームですが国内で発売されませんでした。
そこで海外版の出番となるのですが、
本体の設定を日本→英語(English)に切り替える必要があります。
リージョンフリーのソフトを手に入れたのに起動しない、とお困りのかたは
一度この方法をお試しください。


現在扱いのない商品に関しては簡単な説明となりましたが、
bit-gamesでは商品詳細のページで「国内機での動作」という項目を設置しています。
お買い物時にはここで確認できますので、チャックしてみてください。


2009.11.17 Tuesday

>>洋ゲー初心者へ。洋ゲーのすすめ。その1、ジャンル選択。

以前、洋ゲー初心者向けのお勧め記事が欲しいとの要望がありました
遅くなりましたが、何回かにわけて少しづつ書いていきたいと思います。

洋ゲーのすすめ。その1、ジャンル選択。
おそらくリクエストは、機種別のお勧め作品を紹介して欲しい
とのことなんでしょうが、その前にジャンルについて書いてみようと思います。

ゲームにはジャンルがあります。
例えば、マリオはアクションゲーム。
ドラゴンクエストやFFはRPG。
ゼルダの伝説は、アクションRPGやアクションアドベンチャー。
といった具合です。
(ジャンル分けに詳しい方は細かな突っ込みもあると思いますが、
初心者向けの紹介記事なので、ご勘弁を)


当店でも例えばDSでは
「アクション」「アクションRPG、アクションアドベンチャー、探索系アクション」
「アドベンチャー」「FPS&TPS」「シミュレーション&ストラテジー」
「シューティング」「レース(carゲーム)」「スポーツ」「パズル&パズルアクション」「その他」
と現在10のジャンル(カテゴリー)分けを行っています。

「洋ゲーに興味が沸いているんだけど、どのジャンルなら遊びやすい?」
という疑問が初心者にはあると思います。
そういった場合、まずお勧めのジャンルは、アクション
(特に単純な横スクロールアクションがお勧めです)
それに、シューティング、レース(carゲーム)などもお勧めです。
この3ジャンルは説明文を読まなくてもボタンを押せば遊べるゲームが多いからです。

シューティングゲームは使うボタン数が少ないのが多く、
大概ボタンを押せばわかります。
レースゲームも、主なの遊び方は大抵大会に出て何レースかを
こなし1位を目指すモードとタイムアタックモードですし、
レースの肝となるドリフトも、マリオカートのようにRボタンなど
1つのボタンを押してドリフトするものと、リッジレーサーなど
リアル系なレースゲームに多く見られる、アクセルとブレーキの使い分け
でドリフトする方法、この2通りを試せば大抵ドリフトできるでしょう。

次点で、「FPS&TPS」「スポーツ」「パズル&パズルアクション」
などもいいでしょう。
FPSは3Dですが、アクションゲームです。
スポーツゲームはルールを知っているスポーツなら遊びやすいと思います。
パズルも同様にルールを既に知っているものならより遊びやすいでしょう。
ここらに慣れてきたらアクションRPGなどにも挑戦してみるといいと思います。
(ストーリーの理解にこだわらなければ)

ただGBA以降の作品ならばチュートリアルといって、ゲームの最初に
操作説明をしてくれるゲームが多いので、好きなジャンルから遊んでみるのもいいと思います。
英語で操作説明されても、と思う方もいるかもしれませんが、
操作説明の英語が読めなくても、Aを押せ(push)など指示があると思います。
そうしたら、試しにAを押してみれば効果が現るのでそれを見て判断しましょう。

洋ゲーを遊ぶというのは、国内海外問わず同じようなジャンルのゲームを
遊んだ経験があれば案外とすんなりと遊べるものです。
最初こそ画面に英語が流れて戸惑うこともあると思いますが、
慣れでなんとかなってしまうことも多々あるからです。

あとは海外のみで出ている続編作品や移植作品も元を知っているだけに
遊びやすいと思います。


結論
洋ゲー初心者(英語が読めない人)は、好きなジャンルから遊べばいい。
しかし、アドベンチャーやシミュレーション、RPGは避けた方がいい。

迷った場合のお勧めジャンルは、アクション要素の強い作品。
アクション、シューティング、レースなどを遊ぶといい。
洋ゲーは一部のジャンルを避ければ、慣れれば結構遊べるもの。


次回、予定では、もっと具体的にタイトル名を上げていきたいと思っています。
更新時期は、業務の合間を縫ってとなりますので、気長にお待ちください。
Search this site.
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
  • 海外から逆輸入。セーラームーンDSなど、入荷しました。
    bit-games (12/28)
  • 海外から逆輸入。セーラームーンDSなど、入荷しました。
    みゅう (11/16)
  • bit-gamesでの予約・取り寄せ・キャンセルについて
    芦田俊太郎 (08/25)
  • NES(海外版FC)新作ゲーム。Mad Wizard マッド ウィザード。ファミコン
    bit-games (05/16)
  • NES(海外版FC)新作ゲーム。Mad Wizard マッド ウィザード。ファミコン
    ファミコン現役 (05/15)
  • MD&DC「Pier Solar ピアソーラーと偉大なる建築家」&「SACREDLINE」について。
    有澤深也 (12/15)
  • 今度はFM音源も対応!!マスターシステム変換アダプタ(コンバーター)予約受付開始しました。
    bit-games (12/03)
  • 今度はFM音源も対応!!マスターシステム変換アダプタ(コンバーター)予約受付開始しました。
    通りすがり (12/03)
  • コナミのMSXソフトを網羅した本。The Legend of Konami 再入荷希望者、募集を開始しました。
    吉村験 (11/17)
  • ニンテンドウ64 連射 ワイヤレスコントローラー予約受付開始しました。
    bit-games (11/15)
Links
Others
Mobile
qrcode